一日中日没前のような天気。トラクタから iPhone でパシャ。

日本の政治はお金を持っている人に振り回されている。 オリパラが典型的な例です。 各国の、参加するしないについての報道もありません。

一日の始まりはわが家の苗のご機嫌伺いから。

孫娘が体験学習とかで田植えをすると聞いて、代掻き作業の合間に行ってみました。植える銘柄は、秋田期待の品種「サキホコレ」です。 素足で田んぼに入って手植えをします。きびしい天候でしたがみんな楽しそうです。頑張りました。 昔を思い出しました。田…

代掻き作業

朝の天気はこんな状態でしたが、この後どんどん暗くなっていき、雨と風が強くなってきます。農作業は休めばいいようなものですが、田んぼにいるほうが充実感があります。今日は代掻き。荒掻きを60アールほど。

風が強い日

ディートリヒ・ブクステフーデのイ短調のアルマンデが気になって練習していました。 「意味分かんない」まま運指をあれこれ考えて(指の負担最優先(笑))で、こうじゃないかなというところまで来たので(CUBASE のコンプレッサー機能の練習を兼ねて)録音…

思わぬ展開

わが家の田んぼと農道を挟んだ田んぼに昨年までとは違う方が来て作業をしていました。挨拶をと話しかけたら思わぬ展開になってしまいました。 昨年まで耕作していた方は雪でハウスが倒壊して苗を作れなくなりこの方にお願いしたのだそうです。ところが依頼さ…

よく晴れた朝

一日の始まりは苗の確認から。

ワーケーション、そしてリモート

コロナ禍になっても生活はそれ以前とほとんど変わっていません。幸せなことです。 ワーケーションはこの言葉が出てくる前から実践していました。 恵みの雨がありそうなのでその前にと、午前はサツマイモやあれこれ植え付け。 ところで、リーモートで農作業は…

畑仕事

今日は河川敷の畑に春蒔き野菜の植え付け。定植時に水が必要な野菜があります。大きな用水路にいつも豊富な水が流れているのでそこから汲み取るつもりで行きましたが、どうしたわけか今日は水が一滴も来ていません。 仕方がないので母校の実習施設に水をもら…

指の調子が良くないので弾けそうな曲を弾いていますが、解釈が難しい。1627年の音楽二曲です。同じ曲を Youtube で探すとどれも自分の演奏とはまるっきり違います。でもこのまま載せてしまいます。 https://we-rsasaki.tumblr.com/post/650150101730426880/r…

GW って、「ゴールデン・ウイーク」でしたが、最近は「ガマン・ウイーク」の略だそうです。農家には「ガンバル・ウイーク」ですが、あいにくの雨です。 Youtubeで吉幾三を聞きながら過ごしています。凄いですねホントに。 youtu.be

午後の雨

苗の状態が良くないところがあって、昨夜応急手当をしました。結果が気になって今朝は4時起き。4時半に田んぼに向かうともう田んぼから帰ってくる人がいます。おそらく見回りして今日の作業計画を立てる農業法人の方でしょう。 国は農地の集約をすすめていま…

いいカメラとはなんだろう

PENTAX Q というカメラはもう販売されないそうです。手のひらサイズのレンズ交換式です。今はフルサイズのセンサーが主流ですが、そのサイズの三十分の一の大きさのセンサーです。 無くなると知ると使ってみたくなります。手元にある2台の内の1台を持ち出し…

田んぼの耕起が終わりました

雲が低くてそれでも穏やかな朝。苗代の見回りから始まります。順調に伸びている様子。とてもうれしい。(最近は「フツーにうれしい」と言うらしい) 朝食後、アレルギーのクスリが無くなったので病院へ。休日前で混んでいることや県外からの受診者が診察を断…

田んぼを耕しています

田んぼを耕しに出たら強風で寒い。キャビン無しのわが家のトラクタは吹きっさらし。防寒着を持ってきてもらい作業をしました。 ☆ キャビン付き(冷暖房・オーディオ装置など装備)の中古トラクタを見かけました。程度はすごくいい。値段は250万円ほど。クロ…

半日農家

孫娘が学校で自転車安全教室があるというので早朝、軽トラで自転車を学校の駐車場に運びました。桜が満開です。 ☆ ボチボチ始めるつもりの農作業。半日農家のつもりで始めましたがとりかかると夢中になってしまい、気がつけば夕方です。

今年は雪が多くて春が遅いのではと思いましたが、桜の開花は例年より10日も早いのだそうです。苗代の見回りしてから行ってみました。

モクレン

早朝、従兄から母親(私の叔母)が亡くなったとの電話。眠るように逝ったとのこと。精一杯そして波瀾万丈の人生。「家族で送ります」と。 幹から伸びている太さ20センチほどの枝が今年の大雪で落ちています。その落ちた枝にモクレンの花が咲いています。雨で…

ザゼンソウが開き始めました。

新型コロナウイルス感染者が身近なところに出るようになってますます沈滞ムード。そんな中でも子供達にストレスをためないようにとの配慮か、のびのびした場所で親子連れを見かけました。 「こんにちわ」と挨拶されるとうれしいですね。

たまたま行った場所で農機具の展示会が開かれていました。この田植機は実演機に使用したもので激安なんだそうです。 こちらのトラクタは900万円チョイ。 一応農家ですが、農業は自分とは無縁の場所にどんどん行ってしまいます。 そしてこちらは展示場でもら…

半日農家

春の農作業が始まって、そのなかでもけっこう大変な仕事を今日し終えました。といっても午前中でおしまい。以前の作業機記録を見ると夕方4時半までかかったこともあるようです。午後からはカメラを持ち出してあちらこちら撮ったり、孫娘の送迎で終わります。

ほとんど雪がなくなった当地。カミサン担当の花が元気です。

経済成長

経済は成長し続けなければならないものなのだろうか。そんなことを思っている自分には、かなり説得力がある本でした。 資本主義と地球環境。収奪農業。マルクスが晩年考えていたこと。著者はまだ若い方ですが、裏付けのあるしっかりした理論を展開します。も…

春のきざし

雪解けが進んでいます。ほったらかしにしていたクリスマスローズですが、花を咲かせました。福寿草もそろそろです。

雪解けが進んできました。 孫娘が先生からOKをもらった曲を録音してみます。(少し元気がないのは4年生で担任だった先生が異動してしまうからかもしれない)ここはこうじゃないかなとおもうところがあって「先生はここを言わなかったか?」と聞くと指摘され…

彼岸の中日

明けたら青空。

春の陽気

のど元過ぎればなんとか。春のような一日。 午後の日差しを撮ってみました。 ついこの前まで、この屋根まで降ろした雪が積もっていたとは思えないほど。春の農作業準備もそぞろ。 お隣はもう田んぼを手放すと聞いて一抹寂しい。

プログラム言語

python が人気のようなのでラズパイで使ってみました。たしかにシンプルで使いやすい。細かなことは面倒になってしまった歳ですが、ちょっとやってみようかなと思ってしまいます。小学生の孫が学校でプログラミングの授業があるということは前から聞いていま…