雪解けが進んできました。

f:id:spaxjazz:20210324154812j:plain

 

孫娘が先生からOKをもらった曲を録音してみます。
(少し元気がないのは4年生で担任だった先生が異動してしまうからかもしれない)

ここはこうじゃないかなとおもうところがあって「先生はここを言わなかったか?」と聞くと指摘されていないようです。教育的な意図があってのことでしょう。

Youtubeなどで、意味も分からず変に大人のまねをした子供の演奏がたくさんあります。そういった意味ではこの録音は「今のこの子のピアノ」として希少価値があります。ジジバカではありますが(笑)。
短期間にこれだけ弾けるようになったのはピアノの先生のおかげです。感謝。

https://jijimusic.tumblr.com/post/646695761617289216/ayane-%E7%89%A7%E6%AD%8C-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC

 

https://jijimusic.tumblr.com/post/646695761617289216/ayane-%E7%89%A7%E6%AD%8C-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC

jijimusic.tumblr.com

プログラム言語

python が人気のようなのでラズパイで使ってみました。
たしかにシンプルで使いやすい。
細かなことは面倒になってしまった歳ですが、ちょっとやってみようかなと思ってしまいます。

小学生の孫が学校でプログラミングの授業があるということは前から聞いていましたが、ちょっと見で「これがプログラミング?」と印象を持ったことがありました。

ラズパイにも標準でバンドルされているので立ち上げてみました。スクラッチというアプリです。
帰宅した孫娘が操作して見せてくれました。

f:id:spaxjazz:20210318174112j:plain

楽しい。
そして、プログラミングの概念をちゃんと習得できるようになっています。

 

中山千尋の「プリマ・デル・トラモント」を spotify で聞いています。
とてもきれいです。

異質に聞こえるドラムの進行が今の世の中を表しているような気がしてきます。

春一番の農作業をする田んぼに出かけて雪を掘ってみたらまだ1メートル以上はあります。ほんとにこの雪が消えるのだろうか。

屋敷周りの雪消しをしながらラズパイで遊ぶ日々。
400ギガ超の写真データベースのタグ付けは力仕事ですが、そろそろお終いにしようと思っています。

固定IPを割り振ってからスマホからVNC接続を試してみます。
だめかもしれないと思っていたら意外にすんなりと入れました。
これで自分で撮った昔からの写真(ネガからスキャンしたものも含む)54000枚ほどにスマホからアクセスできます。
システムセキュリティーについては全くと言っていいほど無知なので、接続の詳細は書きません。

f:id:spaxjazz:20210312172340j:plain



 

 

NASAでの情報流出の原因はスタッフが無断で持ち込んで使っていたラズパイだったと聞いて慌ててセキュリティー対策。
小さくてもちゃんとしたLinux ネットワークシステムです。

私はユーザー名をデフォルトのまま使っていたので、まずそこから。
新たなユーザーを作って権限を持たせ、デフォルトのユーザーを削除するという方法がたくさん紹介されていますが、私の場合すでに400ギガの写真データベースが完成間近なので、ユーザー変更になるとそのままではアクセスできなくなってしまいます。
方法はあるかもしれませんが、根本的な問題解決にはならないようなので別の方法をさがしました。

SSHで外から入って更新するといいとかいろいろありましたが、Qiita というサイトにすばらしい説明があってそのとおり実行したら問題なく変更できました。

root のパスワード設定はしましたが、ポートの変更や公開鍵認証はこれからです。なので使わないときは電源を落とします。